■福祉・介護専門職プロ講座

お申し込みは こちら

このようなことにお困りではないですか?

~受講者の声(アンケートからの引用)~

 「このトレーニングを受けていなかったら、と思うだけでゾッとします」(40代女性 管理職)
 「今の私があるのは、このトレーニングのおかげです」(50代女性 管理職) 

 チームをまとめ、スタッフを育成する立場の方々に、
 スーパーバイザー堀之内高久が直接トレーニングをいたします。

トレーニングの内容
 STEP1 日常業務で抱えている問題の明確化と分析の方法を身につけます。
 STEP2 その問題を解決するための「戦略」と「戦術」を学びます。
 STEP3 それを実現するための具体的なスキルを、面接の実習で磨きます。
           ・焦点化スキル
           ・効果的な質問のスキル
           ・ねぎらいのスキル
           ・クレーム対処スキル
           ・ストレス解消法
           ・組織内での部下コーチングスキル
           ・ケース研究・スーパービジョン       等
 受講者の課題・目標はそれぞれ異なります。
 受講者のニーズに応じて、内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

トレーニングの特徴
 一般的な座学方式ではなく、実習・体験型のトレーニングです。

トレーニングの目標
 各専門領域で、対人援助職の専門家チームを導く力を身につけ、スタッフの育成を通じてクライエント・利用者へのサービスを向上・充実させていくことを目指します。

対象となる方
 福祉・介護領域の対人援助職で、特に日常業務で人材育成に携わっている方にお勧めです。

日程 (時間はすべて10時開始~16時終了)
 第1回 2019年10月5日土)
 第2回 2019年11月9日(土)
 第3回 2020年1月18日(土)
 第4回 2020年2月25日(土)

会場
 品川区立総合区民会館きゅりあん
   JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線 大井町駅下車。徒歩1分

受講費
 全4回 105,300円(税込)
  1回   31,900円(税込)

申込要項
 1. 全4回お申し込みをおすすめいたしますが、各回でもお申し込みできます。
 2. お申込みはファックスまたはホームページからお願い致します。
 3. 一週間以内に受講確認書を郵送いたします。
  受講確認書に振込先が記載されていますのでお振込みください。
  なお振込手数料はお客様のご負担になりますのであらかじめご了承ください。
 4. キャンセルの場合は下記のキャンセル料をいただきます。
  開講2週間前から…受講費の20% 開講前日…受講費の50% 開講当日…全額 
  全4回をお申し込みの場合、第1回開始後の返金は致しません。
 5. お申し込みの締め切りは、各回の一か月前までになります。
  (全4回お申し込みの方は、9月20日まで)
  定員に達し次第締め切ります。

主催
 大学発ベンチャー メンタリング研究所

講師
 堀之内高久 プロフィールは こちら
 <福祉・看護・心理・教育分野においてのトレーニング歴> 
  全国社会協議会、老人・児童福祉従事者、看護協会、教育センター、児童相談所、
  家庭裁判所調査官研修所、私立高校など。

受講者の声職種・勤務地・年齢・性別 2019年3月~6月

 “怒り“の取扱いについて、深い学びを得られ、仕事にも家庭生活にも非常に役立っている。
 先生の様に話を聴くことが出来るよう、今後も受講を通じて先生の技を盗ませて頂きたい。
 施設マネージャー・京都市・52歳・女性

 ・続けることが大切と今回も痛感しました。
 ・仕事を続けられるのも、この研修のおかげと思いました。
 ・まわりの参加者の方が力をつけていかれることが、自分への励みと刺激になります。
 管理職・藤沢市・60代後半・女性

 ・久しぶりの参加でした。
 ・これまでの中で、一番具体的な取り組みとなりました。
  自分の課題を素直に受け止め、それに取り組んでいくことが快感とも思えました。 
  私にも沢山の可能性があることを実感し、仕事や生活が益々充実していくであろうことに期待しています。
 (管理職・青森・59歳・女性

 一流のトレーニングを受けて勉強しているという自信が、困難な場面でも、堂々としていられるようになった。
 Beingの問題にもチャレンジする覚悟を持ちました。また勉強しに来ます。
 (福祉職・千葉県・女性)

 トレーニングにより、自分の問題点そして良い所が明確になり、現場で非常に役立っている。
 色々なパターンを持っている方々に対して、落ち着いて対処できるようになってきた。
 (電話相談・川崎市・58歳・女性)

 ・面接の手順を知らない状態で参加したが、少しずつできるようになった実感がある。
 ・自分の本質的な問題に気づき、取組みを始めることができた。
 ・仕事も面接のスキルも全人格が出るのだと思った。その意味でも参加できてよかった。
 (事務・千葉・43歳・男性)

 一回のみの参加となってしまいましたが、自分のスキルが上がっていること、また、それを自信にして良いこと、日常的に部下に実践していることを確かめることができ、自分にOKを出せました。
 自己肯定感がダウンしつつあったので、パワーを得る機会となりました。
 ありがとうございました。
 (福祉施設職員・京都市・50歳・女性)

 今回のシリーズもお世話になりました。
 これからの時代、人との関わり、人の教育は大変大切なことになっていくと考えます。
 このシリーズでは、人をどのように大切にしていくのか、育てていくのかというリーダーの資質、セルフの幅を広げて 頂き、スキルを実践レベルへ引き上げて頂けます。
 本当にありがとうございました。
 参加されるメンバーの方々は、とても人柄が良く、良き環境で学ばせて頂きました。
 皆様、先生、土屋さん、平間さん、石田さん、感謝申し上げます。
 (人財教育・千葉県市川市・49歳・男性)

 講座時期はいつでもよいので、一回でも多く受講させて頂きたいと思える内容です。

 福祉職面接病の予防効果も大きいです。
 スキル習得のみでなく、多くの課題への直面化の学びを得ています。
 知識、気づき、スキル、自己成長レベルへの取り組み、第1層から第4層まで、本当に自分が仕事をしていくためにも、人生、生き方そのものをラクにするためにも、学び続けられることに感謝しています。
 (軽費老人ホーム(ケアハウス)相談員・49歳・男性)

 スキルトレーニングで学んだことを、職場で実践しています。
 職場での困り事を、スキルトレーニングで明らかにして、対応能力を高めています。
 繰り返し、くり返し行うことで、いつの間にか力をつけている自分に気がつきます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
 (看護師・厚木・63歳・女性)

 これまで3回の講習を受講してきましたが、本講習を受講する前と受講した後では「面接」に対する考えがガラリと変わり、自分が管理職として、面接を行う上で必要なスキルを学ぶことが出来たことは本当に良かったと思います。
 今までの自分は、面接という面接をしたことはありませんでしたが、従業員と話をする中で、不満や問題を抱えているときは、相手の本心まで聞いていなかった部分もあり、実際に解決していなかったのではないかと思える部分がありました。ですが、本講習を受講して「焦点化」することや、ペース合わせ、ねぎらいのスキル等、たくさんの事を学ぶことが出来ました。
 まだできていない部分が多々ありますが、今後、職場で面接をする機会があると思うので、本講習で学んだことを少しでも活かすことが出来るよう、頑張っていこうと思います。
 (福祉職・岩手・男性)
 2018年度の受講者の声はこちら

 

~福祉・介護専門職の方へのその他のおすすめトレーニング~

 ■Beingワークショップ

  詳細はこちらをご覧ください。

カレンダー

2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る