メンタリング研究所では、心理臨床のプロが、「あなた」が変わることをオーダーメードでいたします。

メンタリング研究所..

10年100人.プロメンター塾

 

部下指導スキルアップ・組織活性化スキルアップ・顧客対応・スキルアップをご希望の方、また、いろいろなコーチング本を読んでもコーチングセミナーやトレーニングに行ってもなかなか腕が上がらない方々を対象にしたものです。

時期が熟してきたという判断の元に、この度、体系的な塾を開始することにいたしました。10年で100人の人が育っていくことを願い「10年100人.プロメンター塾」と名付けました。

表面的なテクニックではなく、真の意味で有効な方法を体得し、顧客のニーズにこたえて行きたい、という思いをお持ちの真のプロを目指す方に、スーパーバイザー堀之内から様々なノウハウを身につけた者たちが、共に研鑽する塾です。トレーニングはベーシックコース(I~III)から始め、アドバンスコース(I~III)、プレミアムと発展していきます(どの段階まで受講するかはご自身の判断で決めることができます)。少人数の高度専門教育を実施します。

 


拡大

 

塾修了者には、一定の条件をつけさせていただき、メンタリング研究所公認のインストラクターとして、ご紹介していくことを計画しています。ご承知のようにアメリカでは、力のあるプライベートオフィスの認定がはばをきかせています。10年後には、この塾の価値が明確になることと思っています。

近年、人のグローバル化が言われております。皆さんも国際的に活躍する人財を目指して、「10年100人.プロメンター塾」にチャレンジなさいませんか?

 

 

スーパーバイザー:堀之内高久プロフィール

1953 年鹿児島県指宿市生。筑波大学大学院修了。元 横浜国立大学保健管理センター准教授。メンタリング研究所・スーパーバイザー。心理・福祉領域、さらにビジネス関係でのコーチングなどで活躍。統合的心理臨床のセラピスト。多くの経営者・コンサルタントへの メンタリングに実績を上げている。著書にビジネス分野では、『どうして あなたは部下とうまくいかないのか?』(フォレスト出版)、『仕事で頭ひとつ抜きん出る裏トーク術』(ダイヤモンド社)など。福祉分野では、『介護職のためのストレス対処法』中央法規出版、『介護の心づかい 心のケア』NHK福祉番組取材班編(旬報社)、『介護ストレス解消法』(中央法規出版)、トレーニングビデオとして「実践福祉スーパービジョン」(内山工房)がある。『なぜあなたはその仕事を先送りしてしまうのか?』、『「仕事がイヤ!」を楽にするための本』を監修。


このページのトップへ

メルマガ登録

メールアドレス(必須)

メンタリング研究所では、心理臨床のプロが、「あなた」が変わることをオーダーメードでいたします。