心理臨床の専門家が、オーダーメイドであなたの変化をお手伝いします。

メンタリング研究所..

福祉・心理領域 専門家向けセミナー  2018年5月~9月
                                                                         ( 全4回)

 

 福祉・心理領域  対人援助職向け 人材育成トレーニング

 

 このようなことにお困りではないですか?

    ✔日常業務ですぐに使える人材育成ノウハウを身につけたい

    ✔部下の指導に困っている

    ✔チーム、スタッフが疲弊している

    
✔  スタッフの「辞めたい」


~受講者の声~ 

「このトレーニングを受けていなかつたら、と思うだけでゾッとします」
「今の私があるのは、このトレーニングのおかげです」 

    
チームをまとめ、スタッフを育成する立場の方々に、
スーパーバイザー堀之内高久が直接トレーニングをいたします。



■トレーニングの内容
STEP① 日常業務で抱えている問題の明確化と分析の方法を身につけます。
STEP② その問題を解決するための「戦略」と「戦術」を学びます。
STEP③ それを実現するための具体的なスキルを、面接の実習で磨きます。
            ・焦点化スキル
            ・効果的な質問のスキル
            ・ねぎらいのスキル
            ・クレーム対処スキル
            ・ストレス解消法
            ・組織内での部下コーチングスキル
            ・ケース研究・スーパービジョン       等

受講者の課題・目標はそれぞれ異なります。
受講者のニーズに応じて、内容が変更されることがあります。
あらかじめご了承ください。

■トレーニングの特徴
一般的な座学方式ではなく、実習・体験型のトレーニングです。

■トレーニングの目標
各専門領域で、対人援助職の専門家チームを導く力を身につけ、スタッフの育成を通じてクライエント・利用者へのサービスを向上・充実させていくことを目指します。

■対象となる方
対人援助職の専門領域において、日常業務で人材育成に携わっている方 特に福祉関係の皆様にお勧めです。

 

日程・会場

■時間:10時~16時 多少延長する場合があります。
■日程:第1回  5月 27日(日) 品川区立総合区民会館きゅりあん
            第2回  6月16日(土) 川崎市産業振興会館
            第3回  7月14日(土) 品川区総合区民会館きゅりあん
            第4回  9月  1日(土) 品川区総合区民会館きゅりあん

■会場:  品川区総合区民会館 きゅりあん
                           JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線
                            大井町駅下車。徒歩1分。
         : 川崎市産業振興会館
                            JR川崎駅下車。徒歩8分。
                            京急川崎駅下車。徒歩7分。
                           

受講費

全4回:105,300円(税込み)
各回での場合:31,320円 (税込み )

申込要項

  1. 全4回お申し込みをおすすめいたしますが、各回でもお申し込みできます。
  2. お申込みはファックスまたはホームページからお願い致します。
  3. 一週間以内に受講確認書を郵送いたします。
  4. 受講確認書に振込先が記載されていますのでお振込みください。なお振込手数料はお客様のご負担になりますのであらかじめご了承ください。
  5. キャンセルの場合は下記のキャンセル料をいただきます。
    開講2週間前から:受講費の20%
    開講前日:受講費の50%
    開講当日:全額
    全4回をお申し込みの場合、第1回開始後の返金は致しません。
  6. お申し込みの締切りは、各回の一か月前までになります。
  7. 全4回お申し込みの方は、4月20日までになります。
  8. 定員に達し次第、締切ります。

主催

大学発ベンチャー メンタリング研究所

講師:堀之内高久プロフィール

1953年鹿児島県指宿市生。筑波大学大学院修了。元横浜国立大学保健管理センター准教授。メンタリング研究所のスーパーバイザー。福祉・看護・教育心理領域、さらにビジネス関係でのコーチングなどで活躍。統合的心理臨床のセラピスト。実践的なノウハウを開発。2011年震災関連でマスコミ(NHK、民放)に出演、すぐに使える役立つ手法を提供。著書に福祉分野では、『介護職のためのストレス対処法』中央法規出版、『介護の心づかい 心のケア』NHK福祉番組取材班編(旬報社)、『介護ストレス解消法』(中央法規出版)、『3・11後にこころのフタが壊れてしまった人たち』(産経新聞出版)、トレーニングビデオとして「実践福祉スーパービジョン」(内山工房)、ビジネス分野では、『どうしてあなたは部下とうまくいかないのか?』(フォレスト出版)、『仕事で頭ひとつ抜きん出る裏トーク術』(ダイヤモンド社)など。

<福祉・看護・心理・教育分野においてのトレーニング歴>

全国社会協議会、老人・児童福祉従事者、看護協会、教育センター、児童相談所、家庭裁判所調査官研修所、私立高校など。

 

 


大学発ベンチャー
メンタリング研究所 スーパーバイザー


 

受講生の声 2017年10月~2018年2月


■職場ではないが、家族への対応に課題を感じ、久しぶりに参加させていただいた。

結果として、自分が怒りと感じていた裏に深い悲しみがあったことに気付かされた。

オプションでマインドフルネスに取り組ませていただき、怒りと悲しみを脱いで捨てさせていただいた。

感情をスキルで解決できる貴重な学びを得た。

(特養マネージャー・京都市・50歳・女性)

 

■いつも本当にありがとうございます。学べば学ぶほど堀之内先生の内容は深く濃いものです。

原理原則、基本がとても重要で継続が必要だとさらに感じ、鍛錬していかないといけないと感じております。学ばせて頂いている環境、メンバーの方々はとても人柄がよくて学びは促通しております。

メンバーの皆様、土屋さん、スタッフの方々、堀之内先生、本当にありがとうございます。今後もよろしくお願い申し上げます。

(人財教員サービス・市川・48歳・男性)

 

■薬局長に行く教に言われて参加しました。

上に立つ者として、相手のことを考えて話をすることの大切さを再認識しました。それとともに、等身大の自分でいない、少し頑張りすぎている自分の姿に気づき、立ち止まることができました。今は少し肩の力が抜けました。

(薬局事務リーダー・静岡県・34歳・女性)

 

■これまで対人援助でなんとなく感じていたことを、理論で教えて頂き、考えることができました。きっかけをもらえた気がします。

(ケアマネージャー・埼玉県・34歳・男性)

 

■今期は自分にとって新しいステージに上がる準備ができたことを実感しています。「もう次に行く時期ですよ」と言われていることを強く感じました。

これまでの取り組みが力してなり、後押ししていることは間違いありません。

毎回、基本を確認し、さらなるステップアップの場であるようにと考えています。

(福祉サービス・世田谷区・女性)

 

■トレーニングを続けて、効果が出てきているのを実感します。

次の課題に取り組めるようにスキルを磨いていきます。

(介護職・千葉県・女性)

 

■毎年参加しています。

来る度に新しい発見があります。勉強になります。

面接技法だけでなく、自分の視野が広がりました。

訓練を続けたいので、このコースの継続を希望します。

(精神科医・仙台・50歳・男性)

 

■今まで研修などで教わってきた面接方法だけでは至る事のできない問題の焦点化と具体的な解決について学ばせていただきます。

また、心の中に起きてくる揺らぎに対して心おだやかに対処する方法を学ぶことができます。

福祉業界で働いていくために本当に身につけるべきスキルだと確信しております。

(ケアマネージャー・横浜・50歳・女性)

 

■自分自身の長所や短所が分かったので、職場でも活かしていきたい。また、人に合わせる大切さや問題点をどう解決していくのか・・・色々と学びました。

ありがとうございました。(介護職・埼玉県・49歳・女性)

 

■自分の癖やパターンを見つけ出し、良い所はOK、変化させるべき所を取り組む。それを繰り返す事で少しずつ良い方向へと変化していく。と言う事を今回もチャレンジできました。繰り返す事がとても大切だと毎回学んでいます。

(電話相談員・川崎市・56歳・女性)

 

■スキルトレーニングを開始して10年になります。

毎回、新鮮な内容のトレーニングに刺激を受けています。少しずつ少しずつ自分の変化を実感しながら、今後もトレーニングを継続してまいります。

(看護師・厚木市・61歳・女性)

 

■自分が行った面接場面をビデオを撮って見るというワーク。

自信の課題が明確になりますが、とても勇気のいることです。しかしグループの仲間に支えられることで多くの気づきを得ることができました。

先生、参加したメンバーにありがとうございました、と言いたいです。

(管理職・横浜市・50代・男性)

 

■いつも先生のお言葉の中に気付かせていただく事が多く、楽しみに来ました。

自分の中の問題も見えてきて、それをしっかり見直すか、それとももういいやと手離すか、そんな事を考えるこの頃です。

ありがとうございました。(電話相談・69歳・女性)
 


 

 

メルマガ登録

メールアドレス(必須)