人は、こころがそぎ落とされ、回復できないと感じるほどの
痛みの禍に巻き込まれることがあります。
残念なことに、それは不可避的に起きます。
経営者・国のリーダーたち・ハイタレントマンパワー層
—こころの疲労、喪失 家族の困難、夫婦の困難、生死の問題—
生き方の苦悩、ひとりぼっち、過去のトラウマなどなど。
そのような時に、人を頼るでしょうが、
それは一時的には役に立つことも多いのですが、
自分の力でそれをなんとかしたいと
思っておられるのではないでしょうか?
私は、その能力開発に40年以上取り組んでいます。

堀之内 高久
(大学発ベンチャー メンタリング研究所 スーパーバイザー)

グローバルナビ

ご存じの方もおられるかもしれませんが、私は2002年に大学発ベンチャーを起業し、2011年に大学・大学院を辞め、メンタリングの研究開発に取り組んでいます。

<私のメンタリング基本スタイル>

問題解決は、人の潜在的問題解決・解消能力開発につきます。ただ人はみな違いますから、アプローチはオーダーメードにならざるを得ません。そうしなければ改善には、長い時間がかかることになるでしょう。

あなたは、そのチャンスに恵まれていますか?
恵まれずに、悩みが何年にもわたって続き、疲れ果てている方も多いのではないでしょうか?
もしそうなら、新たなトレーニング先をお探しではないか、と考えますが、いかがでしょう。
ただ、残念ながら現在のところ私の時間的制限から、個々のトレーニングご希望の方と直接お会いしてお応えすることができません。そこで、以下のようなプログラムを用意しました。

経営者・各界のリーダーの方に向けてのBeing開発トレーニング
組織の中枢を担う幹部社員のメンタリング能力開発トレーニング
10年後心理・教育・福祉・カウンセリング・コーチなどのプロになるためのスキルトレーニング

そのために動画配信→オンラインコースを用意しました。貴重な時間を開放することになると思います。「このようなものを探していた」という方にとってお役に立てることを願っています。

あなたのトレーナー・堀之内高久

Beingワークショップ関連動画

2024夏 Beingワークショップ 対談
雫 石
広 島
箱 根
宮 崎

私のメンタリングが目指すもの【 動画絵本「お兄ちゃんになったボク」

作・ムラマツ ユウスケ 原案/監修・堀之内 高久 音楽・Sami Elu(サミエル)

「経営者が本当にしあわせになるメンタリング」シリーズ 全5巻

経営者、組織リーダー、事業継承者の皆様へ

~経営者は「家族の問題」をどのように解消できるのか~

会社・事業が好調な経営者は、能力と運に恵まれた方々です。ところが、「会社・事業がうまくいけばいくほど、大きな家族の問題がのしかかる」ということがよく起きます。

■親に悩む
■きょうだいに悩む
■夫婦関係に悩む
■子どもに悩む

光には影が伴うもの…その影をどう扱い、解消していくか?
DVDを3回はご覧になり、そして、ヒントをつかんでください。

価格 168,300円 送料無料
デイスク枚数:6枚
(※全巻セットでの販売)

詳しくはこちらから